スポンサーサイト

  • 2014.08.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    あっさりしょう油プリッツ

    • 2010.10.21 Thursday
    • 14:37
    20101021143432.jpg
    山ノボラーには定番の

    「マルタイラーメンプリッツ」

    をお土産にいただきました〜

    おもわず
    「おーー、これは!」

    ついついコッヘルにプリッツぶち込んでラーメンにして食べちゃいたいくらいです

    君にできるか!?

    • 2010.08.30 Monday
    • 10:07
    20100830081051.jpg
    昨日、富士山の麓で行われた自衛隊の「富士総合火力演習」のお土産に頂きました。

    ロープ結び方図鑑バンダナ!


    みんなできるかな?

    あたしは、もやい結びまでしかできません…


    だから、何って…
    出来たらいいじゃん(笑)

    イタイ

    • 2010.07.14 Wednesday
    • 18:16
    20100710190111.jpg
    痛いことが多すぎて、笑いながら、このまま沈んでしまえばいいって思います


    傷があればいいってもんじゃないでしょ


    なんであたしが貴女の心配してしまうんだろう?

    ほんと、ずるい

    盛り。

    • 2010.04.03 Saturday
    • 17:28
    今朝の電車の中刷り。

    10代の女の子向け「Popteen」のコピー

    「盛りと萌えで世界制覇」

    モリあんどモエ。
    どんなユニットだ。

    そんなに頭でっかくしてどうするんだ?

    10代女子総キャバ嬢化計画。

    なんかもやもやして、やだな。

    擬人化したアニメキャラが闊歩して、もはや絶滅のアジアンビューティー゜

    もっとキレイな国に生きたい。

    三半規管を鍛えたい

    • 2010.03.11 Thursday
    • 09:40
    昨夜長い日記を書いたらサーバーの不調かすべて消えちゃった(涙)

    昨日はやっと、アカデミー取り逃がした(笑)ジェームス キャメロンの「アバター」3Dを観に行きました

    通常版はだいぶ前にみていて、娯楽大作らしい贅沢な作りが愉快で、このドデカい映画をもう一回3Dで観てみたい!と言うわけで今回再チャレンジしたわけです

    が、惨敗

    わざわさ日本では最先端の3Dシアターに行ったのですが、うーん、うーん。

    体にあわなかった

    メガネをかけることにより、画面がワンランク暗くなり視野がせまい。

    奥行きは感じられるんだか、通常版でみた鮮やか広大な星が、水中めがねで覗いた海の底のように囲われた世界に見える。

    そんでもって一番参ったのが中盤から頭と目が痛くて涙が止まらずに、感動巨編じゃないのに何度も何度も涙を拭うあたしの姿。

    ち、違うんだよー
    目が痛いんだよー

    完敗です
    現代の技術に体がついて行きません

    ずいぶん昔にダイビングをして、リバースして寝込んだように、昨日は帰ってからもぐったり何もできなかったお粗末具合。

    このままだと体質的に一生アバターのドライバーなんてできそうもないし、なんか悔しいなぁ


    これからの主流が3Dと言われる中、酔い止め持参で、次はアリスにチャレンジしちゃう?(笑)

    ピーヒャラしようよ

    • 2010.01.19 Tuesday
    • 11:27
    D1000479.jpg
     
     
    肩甲骨の下あたりまであった髪をバサッと切りました
     
     
    朝、静電気が収まらない髪にいらついて、無理やり美容師さんの予定をあけてもらった
     
    どーしても切りたいのだ切ってくれなきゃ自分で切っちゃう
     
    前回もあたしが自分で切った髪の毛に手をやいて整えてくれた美容師さんは、「そ、それだけはやめてくれ」
    そー言って、あたしがあたしにはさみを入れようとするのん阻止してくれた(なんか、文章暗いな(笑))
     
     
    でもパッツンおかっぱにしたいと言ったら、美容師さんがぐずった
     
    やっぱり顔や頭の形であうあわないがあるからね
    面長のあたしはおかっぱはお薦めしたくないらしい
    でも、今回は無理言って切ってもらう
     
     
    約一時間後…
    で、できた
     
     
    その出来上がりを見た時、あたしも美容師さんもニマニマしてしまった
     
     
    一昔前の木村カエラやのだめのおかっぱにしてみたかったが、実際そこに見えたのはちびまるこちゃんだった
     
    ぴーひゃら鏡から現れた
     
    ピーヒャラピーヒャラ
     
     
    小学生だったあたしがそこにダブって見える
     
    いたずらだって宿題だってやりたいことは何でもこれからできそうだ
     
    なんだか楽しい気分になってくる
     
    ピーヒャラ、今日の給食はなんだろう
     
    思った時に思うように行動した後の気持ちの軽さ
    嬉しい
     
    そんなピーヒャラ気分なあたしは夜の給食をいただきに新大久保の韓国街のネオンの中に溶け込んで行くのでした
     
     
    大人の牛乳マッコリおいちーっ♪
     

    5days

    • 2010.01.09 Saturday
    • 20:29
    月末に予定している大学病院から検査キットが届いた

    かなり大げさな袋に入っていて、ハサミでジョギジョキ開けて中身を取り出す

    多分、検尿と検便だろう

    当たり前じゃん、それぐらいではびびりましぇん
    フッとクールな面持ちで手に取ってみると、


    なんと、検便キットが二回分!!!


    う○ち2回!?
    2回う○ち、するの!?
    どうすんだ?どうするんだ?とドキマギしながら説明書を読む


    ※検便は二日分採取して提出してください


    そっか!2日分か!
    朝二回じゃなくてよかった!思わず笑みがこぼれてくる

    し、しかし、あたしどちらかというと、便秘体質で、仕事柄決まった時間にう○ちが出ない

    2日連チャンでちゃんと出てきてくれるのか?
    はたまた不安が募ってくる

    説明書を持つ手に力がこもり、読み進める目の上の眉間にもしわが寄る


    おお〜、こ、これは!


    検便有効期間、5日分有効


    はぁ、よかった!5日前からのう○ちOKなんだ!
    やるな、大学病院、気が利いている

    しかし、次の一行を読んだ時あたしの思考回路は停止した



    「採取した検便は、当日まで、暗くて涼しい場所に保管しておいてください」



    な、なに〜!

    これは、まさに目薬や化粧品と同じ注意書き

    とくれば、
    ここ?

    あなたそりゃもしかして

    う○ち in the 冷蔵庫

    まじっすか〜
    いいんですか〜

    繰り返しますが
    う○ち in the 冷蔵庫
    ありですか〜?

    うぉ〜、すげー
    ドキドキパニクりながらも気分はすでにCSI
    冷蔵庫からあたしの貴重なサンプルを取り出してグリッソムとキャサリンがあたしのDNAを見つけ出す訳ですね!

    きゃ〜〜〜、科学だわ、サイエンス!


    な訳ないよな

    今あたし、確実に見えない複数の拳で撲殺されました(馬鹿パ〜ンチ)


    あー、確かに一瞬脳裏にう○ちをインした冷蔵庫が鮮烈に浮かび上がった事は否定いたしません

    が、しかしです!あたし大人になりました。

    まっさか〜、冷蔵庫はないよな、はははっ

    う○ちゲットしたあかつきには、真冬のベランダにそっと大事に吊しておきたいとおもいます

    ホントにホント、真冬の検査でよかったでありんす





    っーか、真夏の検査の時はマジでどないしろと?




    お食事の方がいらっしゃいましたら、大変失礼いたしました

    一礼。

    空腹

    • 2009.12.14 Monday
    • 17:09
    日曜日は仕事だ

    年の暮れもせまりまさに繁忙期
    仕事上がり部屋に着いたのは日付が変わる直前
    冷凍のうどんとお菓子が夕食がわり

    お風呂上がりに、まるで中綿を抜いたぬいぐるみみたいにぐにゃっと床に寝ころびながらテレビをみた

    深夜のテレビは何のために放映してるかわからない

    女子アナ嫌いなんだよなぁと思いながら、制作費節約のテレビ局の社内まかない番組をみる

    半目を開けながらみていたのだか、思わぬところで共感してしまった

    魅力的な女子の条件として
    「3k」があげられていた

    またそんなトレンディードラマ時代の事いってんのか、こいつら

    とおもったのだが、しかしその3kのkとは

    感激 感謝 感動

    の[K]なのだそうだ

    例えば、美味しい物を一緒に食べにいって

    「おいしっー」って反応してくれて

    「ごちそうさまでした、ありがとうございます」って素直にお礼言われて


    「この間のご飯美味しかったですね〜」
    って思い出してくれたら、やっぱりすてきな女の子にちがいない

    男子にもてるモテないは別として、気持ちの良い子っているもんだ

    あ〜、あたしもなんか、気持ちをほっこりさせてくれるようなかわいい女の子とご飯を食べにいきたいな

    「美味しいね、ありがとう」ってそんな言葉が聞きたい

    気持ちが幸せで満腹になることがあること最近忘れてた

    美味しい物を誰かとたべるって、こーゆう事だったね

    床に寝たままうつらうつらそんな事を考えていた

    なんか、あたし空腹みたいだ

    ストロベリードリーム

    • 2009.11.30 Monday
    • 13:39

    D1000453.jpg



    朝のおめざは、バターとジャムをたっぷり載せたトーストか、マルカポーネチーズとメープルシロップで食べるベーグルが大好きで、「糖分採らないと脳みそ起きない」と周囲には吹いてるが、単純に乳製品好きの甘党なのである

    あのバターのしみこんだトーストに、あまーいてんこ盛りの今お気に入りはクランベリーのジャムを山盛りのっけて、グワシッと食らいつく

    喉元、ゴクリと飲み込むその快感
    その後のがぶ飲みカフェオレの美味いこと。

    口元にカフェオレが白く残って、下手すれば口の端にジャムが宝石のきらめきのごとくひとひかり。

    うえっぷ
    極上の一瞬である
    一日の食事のうちで朝ご飯が一番好きかもしれない
    うーん、しあわせ。

    しかし、です
    あたしにも判ることがある
    この生活では決して痩せない…
    いくらジムに通おうとも、お山の斜面にへばりついて登っても、減ったカロリーはすべて乳製品とあまーい糖分で補充されてしまうのである

    そんなわけで、仕事は肉体労働、プライベートは意外にアクティブに過ごそうとも、いっこうに減る気配無し。

    だからといって、甘い食事はすぐには止められないし、減らすにはどうしたもんかな?

    と思っていたのだか、閃いちゃった!
    そんでもって、すぐに実行。

    子供用の甘い歯磨き粉にしてみたのである

    第一号は、ストロベリー味の歯磨き粉だ!
    しかし、見た目えぐい。
    何、この赤色は?
    チューブを絞って出てきた赤いニョロを歯ブラシにのせる

    見た目ホラーちっだなぁ
    一口パクリと。

    ……あまっ

    というか、甘ったるい
    やっすーい、イチゴジャムの味がする
    赤いジェル状の歯磨き粉を歯に擦り付け、シャカシャカ歯を磨いてみる

    脳への甘味の刺激と言うより、混乱を招いているような?
    これでほんとに歯みがけるの?

    シャカシャカシャ


    口の中はおやつ臭いイチゴの香りがむんむんで、ただただむなしいだけの大作戦だった
    やっぱり、ほんもののイチゴジャムのトーストが食べたいよ…

    冬と眉間のハハァ〜

    • 2009.11.09 Monday
    • 09:45
    D1000426.jpg
    ここのところ、喘息の発作が続いてグロッキー
    調子が悪くなると横になるのが辛いので壁にもたれて眠る

    まるで映画のレオンのようだけど、違う意味で身に危険を感じてるわけです
    まぁ、たいしたこと無いよ

    秋から冬に向かう今時がいつもつらい

    何がつらいって体もだけど、翌日が仕事な事がかなりプレッシャーだ

    いつ眠れるかわからないし、たいがい寝不足で集中力がない

    仕事してる限りそれなりにちゃんと仕事したいんだけど、それさえよくわかんない

    胸のあたりが弱るといつも酸欠状態でクラクラ目がまわってしまう

    三半規管ってなんだろう
    これって鍛える事できるんだろうか?
    すぐにめまいを起こして酔っちゃうのがくやしい

    人によって季節が嫌いな理由はいろいろある
    冬生まれの人が夏の暑さが大嫌いってよく言うように、あたしの冬の嫌いな理由

    一位
    具合が悪い

    二位
    服が重い

    三位
    こわばる

    なんだ?強ばるって(笑)
    でも冬って何もかもが頑固になって、大岡越前の目前で縛り上げられ、身に覚えのない罪状で、何が偉いか実はわかってないお奉行様に無理やりひれ伏せさせられてる感じ

    わかるかな?(笑)


    そんなこんなで、いつも冬には負けっぱなしです

    眉間にしわ寄せながら、たまには徒然愚痴など書いてみました

    ハァ〜

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    *******

    edita

    edita.jp【エディタ】

    カウンター

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM