スポンサーサイト

  • 2014.08.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    どすこいFM

    • 2006.05.12 Friday
    • 23:22


    「げははっ〜」
    生まれて初めて見た大相撲の態度がこれである。
    具合悪いと言って仕事休んだ妹が、NHKの実況に写ってたらとどうしようと、マジで心配してしまったぐらい大笑いしてしまった。

    ホント爆笑。

    本日両国での五月場所六日目、母の日と父の日と誕生日のお祝いといろいろな感謝の気持ちとお祝いをかねて、大相撲観戦に初めて連れ立った

    「一生に一度ぐらいね、見てみないと」なんだか冗談ともなんともとらえずらいが(笑)国技みるっていうのも乙じゃないっすか。

    そんな訳で両国駅の西口にある、想像よりメチャクチャ小さかった待ち合わせのメッカ?石像の取り組みの前で待ち合わせ。
    3時に待ち合わせしたのだが、我が家の家系か全員30分前に揃ってしまったので早速国技館向かった。



    まず最初の感想。
    高いお金だしてチケット買ったのに、この枡席って一体何?
    大人四人すし詰めざんす。
    しぇ〜、まるで小さな監獄?
    我が家は決して大柄な家族じゃないのにこの閉塞感。
    同じ姿勢で見続けているうちに立ち上がれなくなってしまった。
    これは…実に体に悪い。
    安くてもいいから2階ののイス席にして置けば良かった様な…
    いや、いや、これも経験、経験。



    で、始まりましたが私実はまったく相撲に興味が無い。
    そしてわからない。
    やっと言える力士の名前は琴欧州のみ。
    3時間つらいなぁってちょっと思ってた。

    そんな訳で、でも試合の進行だけでもわかった方がいいかな?と思ってラジオを借りる事にした。
    まったくこれが、私の相撲への態度を変える事になるのである

    放送されていたのは
    「どすこいFM」NHKの相撲放送が流れていっるのかと思えば、実はこれ館内限定FM放送だ。

    本日の解説は女性アナウンサー一人
    寺尾改め錣山親方と大相撲OBの誰だかわかんなかったけど2人の計4名で今日の取り組みにつて解説していた。

    解説〜??プッ
    あれはとても解説とは…深夜のオールナイトニッポンのノリである
    アホすぎる。
    思わず聞いてて肩が震えてしまった。

    それでは本日の珍言
    土壌で吠える高見盛の気合いを入れる姿をアフレコ調で
    「どんどんどん、どどんのどん、ってお前は安田サーカスか!?っておいおい」
    って、その一人ツッコミどうでしょう?

    取り組みの見合いの時に力士のお尻をみながら
    「彼はねぇ、実はミツバチなんですよ。ほらお尻をふって仲間を呼んでいるでしょう。
    お、蜂のダンスが激しくなった。グルグルグルグル回ってる♪」



    あんたたち、まじで取り組み見てないでしょう〜!?
    これが、元名力士と言われた男達…
    アホすぎて取り組みよりもラジオに集中してしまう。

    真剣勝負の力士をネタに
    「あ、彼はね相撲レスラーじゃなくて相撲マヨラー」
    「マザコン、マザコン(何故かマザコンコール)」

    な、なんでこれが館内限定なんだ…
    副音声でも、NHK第2でもいいからもし放送されたら聞かない訳にはいかないぐらい、日本の国技を身近に感じられるオバカ加減である。



    そんな訳で、我らがヒーロー琴欧州の試合の内容もほとんど記憶にないが、相撲観戦がこんなにすばらしいストレス発散になるとは意外な発見だった。

    「今度は一番安い券でラジオをまた聞きにこようね」
    そう誓い合った私たち姉妹は、一生に何度か相撲を見る事になりそうである



    はぁ、下手な芸人よりメチャクチャおもろかった。
    さすが、芸達者!




    どすこい(安)
    どすこい(安)
    京極 夏彦

    スポンサーサイト

    • 2014.08.11 Monday
    • 23:22
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      kinyaさん ぜひぜひ観に行ってみてください。
      千秋楽とか臨場感あるとは思いますが、こんな風に中日の中だるみな感じ、ぜひ実況お願いします。
      録音してたって絶対ばれない…
      っていうか、観戦て、何でもありな感じがびっくりですよ
      あと、外国人の方々のエキサイティングな応援ぶりには感動でした
      ふがいない取り組みにに座布団最初に投げてました。
      • yooky
      • 2006/05/14 12:04 AM
       いやあ、臨場感あふれる体験レポート、ありがとうございました。爆笑しながら読ませて頂きました。どすこいFMの存在、そしてその驚くべき実態…(笑)大阪場所、一度行ってみようかなあ。大阪版「どすこいFM」は、やはり関西弁だったりして。

       デーモン小暮がNHKの解説席に座るような時代ですからね、相撲協会も、少しでも相撲を楽しんでもらおうといろいろ模索しているのかもしれませんね。

       この記事のアマゾンリンクも笑えますw



      • kinya
      • 2006/05/13 2:10 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      大相撲とは、日本の国技の1つ。でも、最近はモンゴル勢に押され気味鐔ワ愁鐔?>_
      • 大相撲の楽しみ方
      • 2007/07/09 7:28 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      *******

      edita

      edita.jp【エディタ】

      カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM