スポンサーサイト

  • 2014.08.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    仏像のひみつ

    • 2007.11.27 Tuesday
    • 20:00
    山本 勉
    朝日出版社
    ¥ 1,470
    (2006-05-27)
    JUGEMテーマ:読書


    学研まんが「ひみつシリーズ」で小学生の頃、世の中の不思議な出来事に悶えた事のある大人なら、あの興奮をもう一度味わえること間違いない、と、勝手にお薦めしちゃう、大人の為の「ひみつ」ボン。The 仏像。

    私はまったくの無宗教なので、偶像的な崇拝には興味が無い。
    しかし、人間の作り出すエネルギーの総称である神様仏様、その御姿にはちょっと興味があるのである。

    なんせ、人間の持つ希望や願望、欲望がくっついたり、もられたり剥がされたり。
    その時々で変化する。
    その人間の希望の変化の過程が身近で見れる現象の一つが仏像なのである。
    と勝手に思ってる。

    東京国立博物館に勤務していた著者が宗教的な思考を完全に分離して、「仏像」の表現について分かりやす解説した仏像を見るため入門書といっていいのかな。

    私個人としては、見る前に読む。よりは、仏像見てから読んでほしい。
    もやもやがぶっ飛ぶのだ。

    幼い頃から旅好きの両親に引きづられ、日本各地の有名どころの寺院を訪れる事が多かったのだが、この年頃になるまで、凄いのは分かるのだが何が凄いのかちーっとも分かっていなかった。

    第一仏像についてるそれぞれの名前の意味が分からない。
    「如来と観音何が違うの?」
    見た目はどうみたって観音様の方が神々しく神様っぽく見える事が多い。
    大仏なんてただのでっかいおじちゃんじゃないか、なんて思っていたもんだ。

    しかし、しかしですね。
    そりゃ、ちっとは仏像入門読んだ事何度かあります。私でも。
    でも、ぜんぜんぴーんと来なかったのが正直な所。
    そんな、私が今すぐ「そうだ京都に行こう!」と叫んでしまいそうになってしまったのである
    何故観音様の方が華やかなのか、そんな素朴な疑問にあっさり分かりやすく数行で解説してくれるなんて、いままでの解説書は私にはまだまだ大人の読む本だったのである。

    イラストをふんだんにつかってあえて専門用語を使う事無く学習させる著者のその手腕には脱帽

    「はぁ、なるほど」
    100ページばかりのページをめくる度になんど目からウロコを落としまくってしまった事だろう。

    そこで問題です。
    って、存じてる方は沢山いられると思いますが、私はほんとに知らなかった。
    仏像の額真ん中にあるイボみたいなもの。何だかしっています?

    白毫(びゃくごう)って言うんですが、これが何かという事を初めて知った今日この時、人間の想像力の逞しさと、人間越えた釈迦如来の存在にすっごいおおらかな気持ちになっちゃいました。

    みうらじゅんの見仏記、読み直したくなっちゃった
    あ、いとうせいこう忘れてた。

    スポンサーサイト

    • 2014.08.11 Monday
    • 20:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      >ソノヤマさま

      あ、やっぱり!
      ソノヤマさんならひみつシリーズの興奮分かち合えると思ってました。
      myfavoriteひみつは「発明発見のひみつ」です。

      っていうか、ソノヤマさん、はやく「ロボットのひみつ」完成させて下さい。

      あれ、ない?そんな企画?

      でも、サイン本欲しいです…
      • yooky
      • 2007/11/28 11:35 PM
      >著者こと、山本勉様

      好き勝手に書かせていただいた感想文に、わざわざコメントありがとうございます。
      お目にとまるとは思ってもみなくって、どっかーんと顔から火を噴いちゃうかと思いました。
      ほんとに分かりやすくて楽しい本でした。
      続編の「ひみつシリーズ」楽しみにしてます。
      そしたら、また抑制きかない(笑)感想文書いちゃうかも…
      でも、こんな感想文で大丈夫ですか?(汗)

      • yooky
      • 2007/11/28 11:30 PM
      最初の三行で、猛烈に読みたくなってしまいました(笑)

      仏様の額にあるやつ、ビームランプかと思ってました…って、それはウルトラセブンだっ!!(自殴)


      ああああっ!著者の人の前でこんな失礼な書き込みをしてしまった!!!!

      ごめんなさい、ごめんなさい、絶対買って読みます。
      • ソノヤマ
      • 2007/11/28 10:21 PM
      小著を力づよくご評価くださり、ありがとうございました。
      年明けには、続編を出せると思います。どうぞよろしくお願いいたします。
      • 著者
      • 2007/11/28 12:50 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      *******

      edita

      edita.jp【エディタ】

      カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM