スポンサーサイト

  • 2014.08.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ノー上映館

    • 2008.04.03 Thursday
    • 23:38
    久しぶりに何書こうかと思いましたが

    復活一言目
    県民の叫びで幕開けです

    「なんでノーカントリーが県内で一つの映画館でしかやってないんじゃ〜!」

    くっ〜!

    先日実はタイに行った時に機内上映のリストの中にあったのを、グッとガマンして、なんであたしみてるのトムクルーズ?な大いなるなんたらを観て、時間潰しだっていうのに〜

    でかい映画館で観たかったんだもん

    地元のシネコン、何やっとんのじゃ!

    春休みだからってドラえもんやケロロで(やってたっけ?)金儲けしてる場合じゃないってば

    アカデミー賞なのに…
    そんなの関係ないですか?

    表現の自由について映画館の態度がここ数日ニュースになってましたが、映画館自体、結局だだの商業施設でしかないかと思うと、映画館に夢が詰まってたそんな時代にあこがれます

    ノーモア映画泥棒もごもっともですが、最近の企画のラインナップを考えると映画泥棒も自然消滅するのでは?
    なんて思っちゃいます

    身近な大きなスクリーンで待ちに待った映画が観たいときにすぐ観れる事って、映画ファンにとってはたまらんとです

    なのに〜なぜ〜

    という事で、仕事のついでに都内で観てきます

    25パーセント、なんだかトーンダウン

    おもわずヨッコイシヨって、口からでちゃいそう

    スポンサーサイト

    • 2014.08.11 Monday
    • 23:38
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      今のシネコンの定着と邦画の押し売り状態で、仮に「動員数」が上がっているなら、もう少し映画料金お手頃になってもいいはずなんですけど…

      沢山映画を見ることで、与えられた映画を見るんじゃなくて、「好きな映画を選ぶ」人が沢山増えれば、もうちょっと邦画の未来も期待できるかなぁって思います
      • yooky
      • 2008/04/05 11:30 PM
      シネコンが出来はじめた頃は、場末の小劇場に行かないと見れないような作品が(比較的)大きなスクリーンと、ちゃんとした音響設備で見れるようになって、それこそ「夢の場所復活!」と喜んだモノですが…(苦笑)

      昨今は、どこのシネコンにいっても似たような「動員重視」のラインナップでげんなりです。

      もっといい映画を、いい環境でみられるようにならないかなあ。あ、もちろん金額的にもね(爆)
      • ソノヤマ
      • 2008/04/05 9:05 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      *******

      edita

      edita.jp【エディタ】

      カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM