スポンサーサイト

  • 2014.08.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    いつものかんじでアントニオ

    • 2009.03.05 Thursday
    • 18:56


    昨夜は一年に一度全国の店舗の社員が集まっての今年度末の総括会議のあと、お決まりの飲み会だったのですが、私もお決まりの幹事でした

    なんでやねん、と毎年思うのですがいままでの人生の飲み会の内75%ぐらいいつも幹事やってます

    それなりに社会的肩書きも有るのですが、もしや、幹事という肩書きとのほうがふさわしいのでは?と思っちゃうくらい

    そんで、今年はやけくそに近い形で「アントニオ猪木酒場」に予約しました〜

    なぜって、他力本願
    テンションお店に引っ張り上げてもらおうと、ちょっと怠け心が働いちゃった訳です



    会場いやいや、お店に入ると同時にゴングが打ち鳴らされ、ご入場

    リングの上のバーカウンターを横目に猪木の写真に囲まれた席に着く

    まさしく、昨夜のテーマは
    「元気があれば、なんでも食える」



    女子社員の方が絶対数多い会社なのに、なんで?という疑問の声は完全に無視

    だから、文句いうやつはリングに上がれ、このスタンスで仕切らせてただきました
    うーん、お店のスタッフや料理については何も言わずにおいとこう

    しかし、通常女子の飲み会ではなかなか選択しないこの場の雰囲気は多いに楽しませていただきました

    スタッフのかけ声とともにサラダをシャカシャカ
    「1、2、3、サラダッーーー!」拳を突き上げる事、7、8回

    自分のテーブルもとなりのおっさんたちのテーブルのごちゃ混ぜで、あっちこっちで
    「1、2、3、サラダッーーー!」
    「1、2、3、サラダッーーー!」
    「1、2、3、サラダッーーー!」
    シリアスな話をしていても、ついつい唱和にあわせて拳とかけ声をあげてしまう。そりゃ、声枯れるって。

    非日常的な昭和の酒場は野太い野郎のかけ声に満ちあふれ、会場内は低音鳴り響く異空間に一年に一度の会合は
    「気合いだーーー!」
    って、事で、なんとなく夜が更けていってしまうのでした

    そんなことでよかったのかな?アントニオ?




    JUGEMテーマ:グルメ

    スポンサーサイト

    • 2014.08.11 Monday
    • 18:56
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      *******

      edita

      edita.jp【エディタ】

      カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM