スポンサーサイト

  • 2014.08.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    新幹線+バス=上高地

    • 2009.09.30 Wednesday
    • 14:29


     

    最初に宣誓。
    10月リベーーーーンジ!!

    ちょっと、ここ数日胃痛でのたうち回ってたので、更新遅れちゃいましたが、SWに上高地にハイキングに行ってきました。

    エーート、今回のテーマは「新幹線+バス」
    小さい頃からほとんどマイカー旅行しかした事がないので、公共の交通機関を使うにあたってすっごく苦手な事がある
    「搭乗時間が決まっている」事なのだ。

    我が家は結構旅行では行きあたりばったりが多く、中学生の頃ぐらいまで部活をしてると
    「あれ、おかあさんどうしたの?」と体育館に顔を出した母親が
    「今から旅行行こ!」と部活を切り上げて学校からピックアップされて出発。
    旅行先の高速を降りてから父が電話で
    「今日泊まれますかー?」と電話する。
    そんな旅がほとんどだった。

    なので出発も自由、寄り道も自由、帰りも自由な自分勝手な旅ばかりしてきたのである

    それが、今回ここ何年も取った事のない国民の休日、大型連休に休みになった。
    もう、どうして良いのか、わからない。
    GWの渋滞なんて他人事だったのである。
    いつも職場で「連休に出かけるなんてありえん」とかむくれてたのに、SWに自分のシフトの休みがぶち当たった。

    どうしよう

    しかし、やっぱり出かけたいものなんだなぁ。
    と、勇気を出して、あんまりやったことのない旅をしよう。

    そんな訳で、いわゆる鉄板旅スタイル、鉄道+バスを実践してみた。

    なんか、やはり予想はついていたが、どきどきして眠れない。
    何故って、新幹線の時間も決まってて、バスも予約を取ってある
    すごいプレッシャーだ。
    乗らなきゃならない電車が決まってるのって、家を出る時間まで決まってるってことじゃないですかーー(弱腰)
    思い立ったら、旅に出る。これがどんなにお気楽だった事か、再確認。
    電車の乗り換えや、ホームから高速バスまでも時間、そんな細かい事まで気になってしょうがない。

    始発の新幹線に乗って、長野駅に8時。
    そこから上高地までも一日往復1便しかないシャトルバスで3時間。
    やれば出来る!!
    バス乗るまではどうにかクリアする事が出来た。
    あとは3時間ばかり、心配のための寝不足をバスでゆっくり寝て解消するだけだ

    と、思っていたのが甘かった。
    大型連休の渋滞とはこのことなんですね〜、3時間たっても4時間経っても到着しない。
    あたしはグースカ寝てるだけだからいいけど、運転手さんはほんとこりゃ大変だ。
    トイレ休憩もほとんどなしに、長野駅から6時間半、やっと到着することができた。

    そこで車内アナウンス。
    「本日日帰りの便にお乗りになる予定のお客様、3時20分までにバスターミナルまでお越し下さい」

    ええエエーーーー!!

    到着時間2時40分!
    日帰りのお客様(涙)上高地滞在時間40分ですか!!!

    あ、あたし宿とってあってよかった〜

    しかし、日帰りのお客さん達もあの車の渋滞では文句も言えず、バスに乗れなければ他の便は無く帰れない
    という事で、大正池からバスターミナルまで競歩の列。
    二の腕、前後に大きく振りかぶって、歩く歩く人の列。

    しかしあっちもこっっちも人の群れ。
    合羽橋の上は竹下通りのように、動きもとれない有様だ。
    すごいなぁ、上高地とシルバーウィークの相乗効果。

    私は、必死な日帰り組の後ろ姿を見送りながら、明日の横尾までのトレッッキングを考えつつ
    「おばちゃん達のスピードにはかなわないなぁ」なんて思ってしまった。






    翌日は穂高の入り口横尾まで歩いた。
    バスに間に合わせるために折り返し、3時20分までにバスターミナルです(笑)。
    そんなこんなで今回は横尾止まり。
    次回は時間の余裕をてきちんとプラン起てたいものです
    いろんな意味で「計画的にね!」

    秋の上高地まってろよーーーー!



    帰りのバスターミナルも通勤ラッシュのようでした…

    スポンサーサイト

    • 2014.08.11 Monday
    • 14:29
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      アウトドアの先輩、なぎとどさん、
      「なつかしい」の一言が奥深いです
      私も穂高の山に迎え入れてもらえるまで通いたいと思います♪
      • yooky
      • 2009/10/02 11:23 PM
      いいなぁ。。。。。

      懐かしいなぁ。。。。


      ソノヤマさん

      ホント、大型連休ってすごいですね〜
      やっぱりこれだから平日休みはやめられません

      ソノヤマさんと遊びにいったら、たくさん面白い事出来る時間が持てそうでいいなぁ
      • yooky
      • 2009/10/01 10:34 PM
      胃の方は大丈夫ですか?慢性になると辛いので、どうかご自愛くださいませ。


      それにしても、ある意味典型的なシルバー・ウィークを満喫されたわけですね(笑)お疲れ様です。

      ちなみに僕の場合、現地での自由度を高めたいので、移動は比較的かっちりと計画しちゃいます。上高地滞在40分は切な過ぎますもんねえ(苦笑)
      • ソノヤマ
      • 2009/10/01 9:31 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      *******

      edita

      edita.jp【エディタ】

      カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM