スポンサーサイト

  • 2014.08.11 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ソウ saw

    • 2004.12.15 Wednesday
    • 22:37
    もっとマイナー色が強い映画じゃないかとおもってたんだけど、なんとしっかり面白い映画に出来あがっているんだろう

    すごいって!思ってしまった私は単純な人間なんだろうか?

    私は、ほんと、ずーっと口が開きっぱなしで恥ずかしいぐらい映画に飲み込まれていた
    あんぐりって表現がぴったり。あんぐりなんて漫画の中だけだと思ってたら、私の高頭部にぽっかり浮かんでるじゃありませんか。

    この手のトリック映画を冷静に視聴できる人たちがいいるのは映画を見るより驚きかも。

    次から次へと謎と真実がたたみかけてくるのだが、心臓がバクバクなりっぱなしでおかしくなりそうだった

    そりゃ、映画として突っ込み処や荒を探せばいくらでも見つかるだろう
    でも、映画から目を放させないとと言うのはどんな大御所になったて出来ない人は出来ないものだ

    「セブン」や「キューブ」「メメント」と比較されることが多いようだが、受けた印象は、デビットリンチを思いださせた

    突拍子も無い造作のキャラクターや、少しずつづ、もつれて追い詰められていく登場人物の感情。

    映画の進行と共にテンションは急激に上がっったり、上がったり、上がったり。って上がりっぱなしじゃないですか、と言う突っ込みがあっても動じないぐらい激しく興奮のるつぼである

    血圧もかなり上昇したことだろう。
    普段は上が100いくかいかないかの低血圧女だが、この時ばかりは、はぁはぁいきも絶え絶え、鼓動は高鳴り、見開いた目は瞬きも出来ずにドライアーイ、って感じで、今にも猪突猛進しそうじゃないか。って、一体何処にだ?
    なんて大げさに聞こえるかもしれないが、ネス湖のネッシーよりはリアリティがある。
    それにしても、まるで、これじゃ体に悪い映画みたい。
    まぁ、たしかに、ホラー映画とは違うが、痛い映画であるのは確かだ。

    痛いのとびっくりな苦手な方は用心に越したことはないけれど、それでもぜひぜひ感情を刺激する奇想天外なシュチエーションを堪能してみてください

    そうそう、久しぶりにリーサルウエポンシリーズのダニーグローヴァーの刑事役に、「よ、現役だね」とうれしく思っちゃったのでした

    やはり、スターが出てない映画は先入観無く堪能できて面白い

    あとは、この期待の大型新人監督が次回作をどの方向にもっていくかが今後の展開で気になるところ。
    ナイトシャマランのように自分のスタイルを変えることなく、次回作を期待させるか、もしくは「またかぁ」って思わせるかは腕次第。
    とにかく、次回作もやはり、サスペンスに決まっているらしく、どんな風に感じるのかが楽しみだー!

    2004年/アメリカ/103分
    監督/ジェームズ・ワン
    脚本/リー・ワネル
    出演/ケイリー・エルウィズ 、ダニー・グローヴァー 、モニカ・ポッター 、リー・ワネル 、トビン・ベル


    ソウ?SAW
    ソウ?SAW
    行川 渉, James Wan, Leigh Whannell, ジェームズ ワン, リー ワネル

    スポンサーサイト

    • 2014.08.11 Monday
    • 22:37
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      わぁ、うれしいです♪
      こういう映画大好きなんです
      映画を見てドキドキしたの久しぶりです!

      • yooky
      • 2004/12/15 10:59 PM
      僕も見ました!
      面白かったです!
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      SAW ソウ監督:ジェームズ・ワン 脚本:リー・ワネル音楽:チャーリー・クロウザー 出演:ケイリー・エルウィズ、ダニー・グローヴァー モニカ・ポッター、リー・ワネル、トビン・ベル製作:2004年、アメリカ2003/3/11DVD発売決定!!   by G-Tools『SAW ソウ』公式
      • EVERSMILE(エバースマイル)
      • 2004/12/23 2:53 PM
      今日の夕方 ファボーレTOHOで行われた『SAW -ソウ-』の試写会に行ってきました。 10月30日 日米同時公開だそうです。 質の良いサスペンス・ホラーです。ネタバレになるので詳しくは書けませんが、しっかり私は騙されました。 主演は「ケアリー・エルウェズ」
      • xina-shinのぷちシネマレビュー?
      • 2004/12/19 9:58 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      *******

      edita

      edita.jp【エディタ】

      カウンター

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM